あきっと獣医のおうちでほっこり中医学ブログ

中医学を勉強中のママ獣医師が、犬との生活、鍼治療、マッサージ、食餌、漢方治療、家族との生活、自己の健康、引き寄せ、などについて綴ります。

スポンサーリンク

~お知らせです~

こんにちは!

先日アップした記事の内容に、追記をしました。

 

温灸を行う際は、火の元には十分に注意して、安全に行ってください。

 

 

 

 

もう1点!(2018/12/4追記)

~後から思い出したのですが、お恥ずかしい失敗をしたことがありました。

実は、うちの犬達に2匹連続で使っていた時、間でマッサージをしようと、火を着けたまま台に置いておいたら、棒灸の着火している部分がだんだんと上にあがってきて、(当たり前ですよね、燃えているのですから、だんだん火が移動します。)温灸器の内側が焦げてしまい、臭いと煙で気が付き慌てたということがあります。

f:id:akittojuui:20181204104714j:plain

放っておくと危ない!!

やはり使用中は時々温度を確認したり、棒灸の高さを確かめる必要がありますね。

皆さんもどうか注意してください。~

 

 

 

blog.akittojuui.com

 

 

Copyright © 2018 akittojuui All Rights Reserved.